浅口に伝わる安倍晴明伝説

安倍晴明の墓・芦屋道満の墓

【金光町占見】は、その名も清明の占いに由来するといわれる土地で、ライバル芦屋道満の名も多く残されています。

【安倍晴明】は平安中期の陰陽師です。日本の陰陽学の大家で、陰陽博士、天文博士にまで進みました。数々の予知や奇跡を行い、「大鏡」の花山天皇譲位の予言などは有名です。各地に伝説などがあります。

【芦屋道満】は平安中期の陰陽師です。安倍晴明と争ったと言われ、晴明の遺跡の近くには道満の伝説があります。迫谷に「道満」と刻まれた墓と五輪塔があり、近くに道満池などがあります。


安倍晴明の墓


芦屋道満の墓


道満池の坊主岩

住所 浅口市金光町占見
お問い合せ先 浅口市 産業振興課
電話 0865-44-9035
浅口市教育委員会事務局 文化振興課
電話 0865-44-7055
駐車場

浅口市観光協会事務局(浅口市役所産業建設部産業振興課内)
〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050 連絡先 電話(0865)44-9035